倉敷市で注文住宅の建築を検討している方は必見!口コミや評判のいい人気の工務店・ハウスメーカーを紹介してます!

和(かのう)建設株式会社の口コミや評判

公開日:2020/09/01  最終更新日:2020/09/14

会社名:和(かのう)建設株式会社

住所:(本社)〒780-0056 高知市北本町4丁目3-25

TEL:088-885-5888

岡山県倉敷市には注文住宅を作る会社はたくさんありますが、和(かのう)建設株式会社もその1つです。本社は高知県ですが岡山にも支店があり、数多くの施工実績があります。「住まいづくりは、しあわせづくり」をモットーにしていますが、どのような家造りをしてくれるのでしょうか。

和(かのう)建設株式会社とはどんな会社か

和(かのう)建設株式会社は、高知県に本社がある住宅会社です。岡山県にも支社があり、倉敷市にはショールームや住宅展示場があります。創業は1957年と60年以上の歴史があり、地域に密着した住宅づくりを提供しています。

和(かのう)建設株式会社では、オーダーメイドの注文住宅づくりはもちろんですが、それ以外にもさまざまな事業を手掛けています。ビ・ウェルシリーズと銘打った分譲マンションの管理をはじめとして、リフォーム事業や土地活用、さらには高齢者のための住宅づくりにも力を入れています。

「住まいづくりは、しあわせづくり」をモットーに、家という単なる形を作るのではなく、そこに住まう人たちの幸せを作るのだという考えのもとに注文住宅づくりをしています。会社には分譲マンション部門や戸建て住宅部門など4つの事業部がありますが、お互いにフォローしながら力を合わせて事業展開を行っているのが大きな特徴です。

まるで四輪駆動車のごとく、4つの推進力で顧客の幸せづくりに貢献しています。岡山支店及び倉敷市にあるショールームの営業時間は、午前9時から午後6時までとなっていて、定休日は毎週水曜日です。岡山支店の最寄り駅はJR山陽本線の北長瀬駅で徒歩約8分の場所にあります。また県道岡山倉敷線沿いにあり、自動車での来社も可能です。倉敷市のショールームは倉敷駅から車で約10分の場所に立地します。国道429号線の浜の茶屋北交点から約100mの場所です。

家造りの流れや安心のアフターケア

和(かのう)建設株式会社の家造りでは、徹底的なヒアリングを大切にしています。顧客によって譲れない条件や妥協できるポイントはそれぞれ異なります。それらを丁寧に探り、新しい家族の姿を明確にビジュアル化した暮らしのデッサンを提案します。

せっかく注文住宅を作るわけだから、世界にひとつだけのオンリーワンの住宅を作るプラン作りに取り組んでいます。ヒアリングの後は、家造りの羅針盤なるアンケートに協力してもらっています。このアンケートを実施することによって、自分たちでは気づかなかった潜在的なこだわりなどを浮かび上がらせます。

より具体的な家造りが見えてきたところで、設計コンセプトや設備のイメージをビジュアル化していきます。ところで家造りでは予算も重要なポイントです。和(かのう)建設株式会社ではバランスの取れたお金のかけ方を提案し、性能もデザインも満足できる家を予算内で実現できるように努めます。

安心して長く住んでもらうためには、充実した保証は欠かせません。安心のアフターサポート30年間長期保証プログラムはもちろんですが、保証期間終了後も要望に応じて延長保証を実施しています。また専用窓口を設けて、24時間365日連絡が取れる体制を採用しています。

家族が集うリビングづくりに力を入れています

和(かのう)建設株式会社のモットーである家造りは幸せづくり。つまりオーダーメイドの注文住宅は、単に住む場所という役割だけでなく、もっと快適で楽しむべきものとして捉えています。とくに家族みんなが集まるリビングは、生活の中心エリアとして重要な役割を果たすスペースです。

近年どんどん進化するリビングづくりに力を入れていて、少しでも広く感じられるような工夫を施しています。たとえばいつも家族が一緒に過ごしてもらうために、DKリビング発想を提案しています。DKリビングを実現するためには、キッチンスタイルがポイントとなることは間違いありません。

対面式キッチンやアイランド式キッチンなど、どのようなキッチンスタイルにするか、顧客と何度も話し合いをすることで、満足できるDKリビングを実現させていきます。またキッチンを快適に使用するためには収納も重要なポイントです。スペースにもよりますが、パントリーを設置するなどして、常に整理されたキッチンスタイルを提案しています。

少しでもリビングを広く感じてもらうために、吹き抜け構造や大窓の設置を提案することもあります。上の階の天井まで一体化した吹き抜けはと大窓の組み合わせは、外からの明るさと景色を取り込み、立体的な広がりが気持ちよい空間へとつながります。さらにスペースを節約するためにリビング階段を設置して、広々とした空間を提供するケースもあります。リビング階段にすることで上階まで視線が伸びるため、空間的な広がりを感じることが可能です。

 

4つの事業部が力を合わせて、顧客の家造りをサポートする和(かのう)建設株式会社。地域密着型の住宅会社である利点を生かして、小回りのきいた、顧客が幸せになるような家造りを提供しています。また、家造りの羅針盤なるアンケートを実施して、潜在的な要望などを浮かび上がらせる点も興味があります。

充実したアフターサポートで、長く安心して暮らせる住宅を提供している点も評価できます。そして、家族が集うリビングづくりに力を入れている点も、顧客の幸せを大切にしていることが伺えます。もし倉敷で注文住宅づくりを検討しているなら、和(かのう)建設株式会社に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

サイト内検索