倉敷市で注文住宅の建築を検討している方は必見!口コミや評判のいい人気の工務店・ハウスメーカーを紹介してます!

倉敷ハウジング株式会社の画像1

会社概要

商号 倉敷ハウジング株式会社
創業年月 1976年4月
代表者 吉山 政志
資本金 3,000万円
所在地 〒710-0805
岡山県倉敷市片島町969-3
TEL/FAX TEL:086-466-4111 / FAX:086-465-8750
業務内容 木造住宅、新築・増改築・建築全般、その他、不動産流通・仲介、土木建設
工法 パナソニック電工テクノストラクチャー・在来工法
宅地建物取引業登録 岡山県知事(12)第1899号
建設業登録 岡山県知事(般-26)第6932号
住宅性能保証登録 登録業者
おすすめポイント優れた耐震性と完全自由設計によるこだわりの家づくり

倉敷ハウジングは、パナソニックビルダーズグループに加盟する注文住宅業者です。388項目もの強度チェックをおこなう構造計算により、優れた耐震性と設計自由度の高さを両立させた家づくりをすることができます。

24時間365日対応可能な「リビングベル」のサポートサービスを受けられるほか、長期優良住宅や「かせるストック」への認定など、安心して長く住み続けることができる保証体制も魅力です。

倉敷ハウジング株式会社の画像

倉敷ハウジング株式会社

優れた耐震性と完全自由設計によるこだわりの家づくり

公式サイトで詳細を見る

間取りの自由度にこだわり!

倉敷ハウジング株式会社は1976年創業。倉敷市を中心に、岡山県全域を施工エリアとしている注文住宅業者です。”こだわることが当たり前”の倉敷ハウジングの主な住宅ラインナップとして、自社オリジナルの「コンティエ」をご紹介しましょう。

「コンティエ」には2つのプランがあります。1つは、間取りや設備などすべて自由に決めることができる、フルオーダーのスタンダードプランです。設計士・インテリアコーディネーターと一緒に、世界にひとつだけの住まいを完全自由設計でつくり上げます

もう1つは、間取りの自由度はそのままに、設備を厳選されたパッケージの中から選ぶことができる、セミオーダーのカジュアルプランです。家族のための間取りにはとことんこだわりながらも、スピーディーな家づくりが可能です。

断熱性能

倉敷ハウジングが採用している断熱材は、天然の木質繊維由来で安全性が高く健康被害が少ない「セルローズファイバー」です。セルローズファイバーは断熱性能だけでなく、防音性能や防燃性能などさまざまな性能や効果を兼ね備えた断熱材です。専用のマシンを使って吹き付けるスーパージェットファイバー工法により隙間や継ぎ目をなくし、高い断熱効果を発揮します。

アフターサポート

倉敷ハウジングでは、法律で定められた10年の保証よりも長い、最長60年の長期保証を用意しています。また、定期的な点検やメンテナンスはもちろん、地域密着型の工務店だからこそのフットワークの軽さを活かし、連絡をすればいつでも駆けつけてもらえる体制が整っています。

倉敷ハウジング株式会社の画像

倉敷ハウジング株式会社

優れた耐震性と完全自由設計によるこだわりの家づくり

公式サイトで詳細を見る

耐震性と設計自由度の両立

倉敷ハウジングはパナソニックビルダーズグループに加盟しており、パナソニックが開発した耐震住宅工法テクノストラクチャーを採用した家づくりをおこなっています。

テクノストラクチャーの家を建てられるのは、所定の研修を修了し、パナソニックの認定を受けた優良なハウスビルダーのみ。倉敷ハウジングがパナソニックビルダーズグループに加盟したのは1996年で、テクノストラクチャー工法による施工実績は500棟を超えています

テクノストラクチャーの家は、「耐震等級3」相当(※性能評価には別途申請費用が必要)。建築基準法では阪神淡路大震災クラスの地震でも倒壊しない「耐震等級1」が義務付けられていますが、「耐震等級3」はその約1.5倍もの強度がある、最高等級です。

テクノストラクチャー工法の特徴やメリット

【特徴① テクノビーム】
建物の中でもっとも負担がかかる梁は、災害や経年劣化などによって大きく変形することがあります。そこでパナソニックが開発したのが、木と鉄を組み合わせたハイブリッド梁「テクノビーム」です。木部には無垢材の約1.5倍の引っ張り強度を持つ集成材を使用。鉄骨部には防錆作用に優れた溶融亜鉛メッキ処理を施しているので、災害や経年による劣化を防ぎます

【特徴② 構造計算】
テクノストラクチャー工法では、全棟に構造計算を義務付けています。構造計算とは、経年や地震などにより建物にどのくらい負荷がかかるのか、どのくらい耐えられるのかを計算し、安全性を確かめるためのもの。テクノストラクチャー工法では独自の「自動躯体設計システム」により一棟一棟災害シミュレーションを実施し、全388項目の強度チェックをクリアしない限り施工することができないという仕組みをとっています。

実は、一般的な木造住宅では構造計算は実施されていません。そのため、強度チェック項目は建築基準法にのっとった8項目程度です。ただ、最近は木造住宅にも構造計算を実施するハウスメーカーや工務店が増えていますよね。しかしその場合でも、強度チェックがおこなわれるのは200項目程度です。テクノストラクチャー工法でおこなう構造計算がいかに徹底しているかが分かりますよね。

【メリット 高い設計自由度】
テクノストラクチャーの家なら、大空間の自由な間取りを実現することが可能です。広い空間を確保するには、柱や壁の面積を減らすことになりますよね。その場合一般的な工法では、どうしても耐震性が低くなってしまいます。

しかしテクノストラクチャー工法では、構造計算によって高い耐震性が裏付けられているため、柱や壁のない広いリビングルームも実現可能。ほかにも、オーバーハングやワイドバルコニー、フリーウォールなど、空間を有効活用できる自由自在な間取りデザインが叶います。

倉敷ハウジング株式会社の画像

倉敷ハウジング株式会社

優れた耐震性と完全自由設計によるこだわりの家づくり

公式サイトで詳細を見る

3つの保証

倉敷ハウジングの家には、安心して長く住み続けることのできる3つの保証があります。1つ目は、24時間365日対応の会員制サポートサービス「リビングベル」です。水・鍵・ガラスなどの緊急トラブルに関する応急処置や消耗品・定期交換部品のお届け、図面・修理履歴の管理、手の届かない場所の掃除や電球の交換と言った日常の困りごとまで、幅広くサポートしてくれます。

2つ目は、長期優良住宅に標準仕様で対応しているということ。耐震性や省エネルギー性など複数の基準を満たすことで、長期優良住宅として認定してもらうことが可能になります。長期優良住宅に認定されることで住宅性能の高さが保証されるだけでなく、住宅ローン減税などの優遇措置を受けられるというメリットもあります。

3つ目は、一般社団法人移住・住みかえ支援機構による「かせるストック」の認定を受けられるということ。「かせるストック」とは、最低賃料を保証しながらマイホームを借上げてもらえる制度です。万が一移住することになっても、せっかく建てた家を売却することなく資産として保持できるほか、将来的に高齢者施設に入居する場合でも、年金がわりとして家賃収入を得ることができます。

倉敷ハウジング株式会社の画像

倉敷ハウジング株式会社

優れた耐震性と完全自由設計によるこだわりの家づくり

公式サイトで詳細を見る

まずはモデルハウスへ行ってみよう!

パナソニックのテクノストラクチャー工法により、優れた耐震性と設計自由度の高さを両立させた家づくりをしてくれる倉敷ハウジング。「リビングベル」や「かせるストック」などアフターサポートも充実しているので、入居直後から老後に至るまで、長い期間安心して暮らすことができます。

倉敷ハウジングが気になった方は、ぜひ体験型モデルハウス「クラハウLabo.」を訪れてみましょう。こちらのモデルハウスは、4人家族を想定した等身大のモデルハウスです。加えて、テクノストラクチャー工法を見て学んで体感できるエリアや、キッズコーナーも併設されています。

また毎週土日には「無料家づくり相談会」も開催。何から始めたら良いか分からない、資金計画について相談したいなど、家づくりに関するお悩みをお持ちの方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

サイト内検索